卓球

ラバー

ラケットに芝が生えた?GRASS D.TecS(グラスディーテックス)アシッドグリーン【卓球ラバーレビュー】

2021年10月1日から、日本の公式戦でもカラーラバーが使用できるようになりました。各社から少しずつ、商品が登場していますね。 そこで今回は、前陣攻守の粒高としても人気の、グラスディーテックスのアシッドグリーンのレビューをお届けします...
卓球

カラーラバーが登場間近!ファッション以外にどんな効果があるだろう?【卓球ラバー】

2021年10月1日より、卓球のラバーが多色化できるようになります。 これまでの黒と赤に加えて、ピンク、ブルー、グリーン、バイオレットが承認されました。 ※アイキャッチの青いスペクトルは、昔々のラバーです。現在発売されているカラーラ...
2021.10.13
卓球

表ソフトにとって「良いラケット」とは何なのか 【卓球用具考察】

卓球を始めたころから今まで、フォアに表ソフトラバーを貼ってプレーをしてきました。その中で、「ラケットは純木製の7枚合板しかありえない」と思っていたのです。 しかし、一度シェーク両面裏ソフトに用具を変更し、特殊素材ラケットをいくつか試し...
ラバー

中間硬度のバランスと、トップラバーの威力を備える エボリューションELS 【卓球ラバーレビュー】

TIBHARのフラッグシップラバーであるエボリューションシリーズ。人気のMX-Dやトップ選手が使用するMX-Pでは実現しない、同じトップシートでスポンジ硬度だけを変えていくということがSシリーズだと可能です。MX-S、EL-S、FX-Sの3...
ラバー

チャックを塗ったスペクトルに一番近いかも VICTAS スペクトルS3 【卓球ラバーレビュー】

VICTASは今年で創業90周年です。(TSPブランド時代を含めて)Twitterで90周年を記念して、VICTAS川柳を募集していました。こんな感じで、応募してみたんですが。 なんと、この川柳・・・金賞に選ばれました。 創業...
2021.08.07
ラバー

夢中になる使い心地 クレイジーブル crazy bullは新時代のエントリーラバー【卓球ラバーレビュー】

2021年の新製品として、話題と人気を集めているエボリューションMX-Dを出したTIBHARが、今度は、エントリーモデルの裏ソフトを出してきました。その名も「クレイジーブル」 日本語では狂気的な、狂ったという意味にとられるクレイジーと...
ラバー

アタック8(アタックエイト)徹底分析 【卓球ラバーレビュー】

2021年7月9日 加筆・修正・情報更新 アームストロング社の看板商品、アタック8。商品種類が多く、どれを選べばいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。 使ってみたい、だけど周囲に使っている人もいないという方に、アタッ...
2021.07.09
卓球

卓球プレー時のシューズ考察 他の競技のシューズは有用か?【卓球用具レビュー】

2021年7月2日、追記・再編集済 みなさん、卓球するときはどんなシューズを履いていますか?卓球メーカーのシューズを履く人が大半だと思いますが、最近ではバドミントンシューズやバレーボールシューズを履くトッププロも出てきています。今回は...
2021.07.02
卓球

バックスイングは腕を「引く」行為ではない。打球空間を作ること【卓球オプティマイザー】

高校生、そして中学生の総合体育大会予選が進んでいますね。インハイ、全中へ向けて頑張ってほしいです。先日、私の住む仙台市でも中学生の地区予選が行われました。練習に励む選手たちを見ていると、自分の20年前を思い出します。 さて、最近は用具...
ラバー

TIBHARのラバーを徹底比較 MX-DとMX-Sは何が違うのか?【卓球ラバーレビュー】

TIBHARラバーの最高峰にあるエボリューションシリーズ、中でも最新作のMX-Dは、性能の高さがトッププロから一般層まで、幅広く支持されているラバーです。そして、愛用者が多いのが回転重視のMX-S、バック面で使用する人が多いラバーになります...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました