ラケット

ラケット

SwingⅣ-Sは軍配?六角形のサイバーシェイプ!異形・変形ラケットを使う意味【卓球ラケットコラム】

卓球のラケットは、85%以上が木材で出来ていて、ラバーを適切に貼ることができる平面を持っていれば試合で使用できます。(国内の試合ではJTTAAマークの刻印があるラケットを使用可能、JTTAAマークが無ければ事前に審判長などに確認を取る必要...
ラケット

ヒノキとカーボンのハーモニー VICTAS ヒノカーボンパワー レビュー【卓球ラケット】

先日、VICTASさんが講習会にいらしてくださいました。その時に、講師のお二人が使っていたラケットが、ヒノカーボンパワーです。今回は、VICTASの陰に隠れた名ラケットを予感させるヒノカーボンパワーをレビューしていきます。 ヒノキの見た目...
ラケット

これは名品!廃盤ラケットに思いを馳せる 【卓球用具選び】

筆者はラケットコレクターではないです。しかし、廃盤ラケットを比較的多く使います。その理由は安く手に入るからが大きいのですが、名品が見つかることもしばしばです。そんな筆者が出会ってきた、現在廃盤になっているラケットたちを紹介しながら、思いを馳...
ラケット

名作ラケットの予感 TIBHAR ハイブリッドACインサイド 【卓球ラケットレビュー】

今春にエボリューションMX-Dを発表して、神ラバーとSNS上でも話題になるTIBHAR。日本市場での広がりが拡大している、今注目のメーカーです。 ティバーが、先日、日本で発売したのがハイブリッドACインサイド、インナーに柔軟なハイブリ...
ラケット

変化系表ソフトが使いやすく、効果が出やすいラケットを探せ!(Instagram連動企画)

卓球を始めて、長い間、フォア表ソフト・バック裏ソフトの異質ラケットを使ってきた私。 社会人になってからは、フォアに変化系表ソフト(変化表)を長く貼っていました。普通の表(回転系やスピード系)とも違う、粒高ラバーとも違う変化表のフィーリ...
ラケット

これが廃盤!?ウルティメイトカーボンと表ソフトは超気持ちいい組み合わせ【卓球ラケット】

2021年3月、ラケットを変える決断をしました。浮気はするものの、一本のラケットを長く使う私、20年以上の卓球人生で、愛したラケットは2本だけです。一本はヤサカバッチのクリッパーウッドWRB、もう一つはOSPラケットのタイニーダンサー01を...
2021.03.25
ラケット

TRiADを徹底試打 このラケットの底力は計り知れない 【卓球用具レビュー】

巷で少しずつ話題になっているTRiAD、前回はその美しさとラケットが持つ機能美について考えていきました。 nevaGiva TRiADは、高級木工品のようなラケット 【卓球用具レビュー】 今回は、1時間かけて様々なラバーで試打を行っ...
2020.10.10
ラケット

nevaGiva TRiADは、高級木工品のようなラケット 【卓球用具レビュー】

nevaGivaと岡本家具、そしてワールドラバーマーケットのチャパリータさんが開発・製作・製造を行ったニューラケットTRiAD(トライアド)が発売されました。チャパリータさんがOSPラケットにも負けない、品質、完成度を誇り、性能にも自信を伺...
2020.10.10
ラケット

表ソフト専用にしてはもったいない ダーカー アクアブレードα 【卓球ラケットレビュー】

フォアハンドの調子が悪く、ペンホルダーを使うことで改善を図るという経過の中で出会ったダーカーのアクアブレードシリーズ、ペン表としては最高の打感と表ソフトとのマッチングだったので、シェークハンドラケットも入手しました。 ペンでのフォアハ...
2020.10.10
ラケット

VICTAS試打祭 vol.4 ここぞというときの特殊素材 QUARTET AFC 

今回も、卓球ラウンジNOAにて行った、VICTASラケットの試打の模様をお送りします。試打ラケットはVICTASのカルテットAFCです。先に試打したVFCと、どう違うのか、比較しながらレビューしていきます。 過去のVICTAS試打祭り...
2020.10.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました