卓球オプティマイザー

卓球

カラーラバーが登場間近!ファッション以外にどんな効果があるだろう?【卓球ラバー】

2021年10月1日より、卓球のラバーが多色化できるようになります。 これまでの黒と赤に加えて、ピンク、ブルー、グリーン、バイオレットが承認されました。 ※アイキャッチの青いスペクトルは、昔々のラバーです。現在発売されているカラーラ...
2021.10.13
卓球

表ソフトにとって「良いラケット」とは何なのか 【卓球用具考察】

卓球を始めたころから今まで、フォアに表ソフトラバーを貼ってプレーをしてきました。その中で、「ラケットは純木製の7枚合板しかありえない」と思っていたのです。 しかし、一度シェーク両面裏ソフトに用具を変更し、特殊素材ラケットをいくつか試し...
卓球

卓球プレー時のシューズ考察 他の競技のシューズは有用か?【卓球用具レビュー】

2021年7月2日、追記・再編集済 みなさん、卓球するときはどんなシューズを履いていますか?卓球メーカーのシューズを履く人が大半だと思いますが、最近ではバドミントンシューズやバレーボールシューズを履くトッププロも出てきています。今回は...
2021.07.02
卓球

バックスイングは腕を「引く」行為ではない。打球空間を作ること【卓球オプティマイザー】

高校生、そして中学生の総合体育大会予選が進んでいますね。インハイ、全中へ向けて頑張ってほしいです。先日、私の住む仙台市でも中学生の地区予選が行われました。練習に励む選手たちを見ていると、自分の20年前を思い出します。 さて、最近は用具...
卓球

AXFどこにつけるといい?長く使うためにはどうする?

久々にAXFの話を。 現在、AXFのカラーバンドを4本、シリコンバンドを1本、入浴中以外は常に装着しているわけですが、つけている場所によって、AXFの劣化の仕方や効果のほどが少しずつ変わることが分かりました。 このあたりの違いについ...
卓球

AXFを新調!4個から3個に減って変化した体。5個装着の効果はどうなる? 【卓球用品レビュー】

昨年、長きにわたり愛用してきたAXFが一本切れました。両手両足に1本ずつ、合計4本つけていたAXFが3本になり、ちょっと寂しさもあったので、新年ということもあり、AXFを新調することにしました。今回は今まで使っていたカラーバンドに加え、シリ...
卓球

4スタンス理論とヒモトレを融合させてみた 【卓球オプティマイザー】

私自身が卓球の動きを考えるうえで根幹となっている「4スタンス理論」 運動の起点軸と体重が乗る中心軸を理解する。卓球の4スタンス理論 4つの重心の位置から、スイングの方向性や振り方、待ち方やフットワークなどを考えてきました。そして...
卓球

正直な飛び方をするラージボールは、感覚を鍛えるのに有効な方法 【卓球オプティマイザー】

硬式用ラケットを、両面表ソフトにした赤井福です。一昔前だと、ジョニーファンが有名どころでしたが、現在ではほとんど見なくなった形ですね。フォア表ソフトとして頑張ってきましたが、単純にフォアもバックも同じようにしてしまえばいいかと思い、両面に表...
卓球

Xiaさんお疲れ様、そしてありがとう。【赤井福の独り言】

昨日の、YouTube「WRM-TV」 こちらで発表されたのが、Xiaさんこと下川裕平さんのWRM退社です。 実業団選手として現役時代を過ごし、WRMでは「誰も教えてくれないシリーズ」、「卓球の教え方の教科書」「3S理論」「身体...
卓球

得意な技術ってなんですか? 守備系技術が出てこない謎 【卓球コラム】

卓球のコーチングをしながら、ふと思うことがありました。生徒さんに「得意な技術ってなんですか?」とか、「何をするのは自信ありますか?」と聞くと、大体が攻撃系の技術を口にします。 例えば「フォアドライブ」「バックドライブ」「スマッシュ」「チキ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました