卓球グッズレビュー

卓球

ペン粒に最高の一品 Sauer&Troger HellFire Xレビュー 【卓球用具レビュー】

WRMさんのYouTubeゴールド会員プレゼントで頼んでいたHellFire Xが届きましたので、さっそくレビューをしていきたいと思います。 グラスDテックスのようなテンション粒ではない粒高のようですが、どんな感じになるのでしょうか。...
卓球

TRiADを徹底試打 このラケットの底力は計り知れない 【卓球用具レビュー】

巷で少しずつ話題になっているTRiAD、前回はその美しさとラケットが持つ機能美について考えていきました。 nevaGiva TRiADは、高級木工品のようなラケット 【卓球用具レビュー】 今回は、1時間かけて様々なラバーで試打を行っ...
卓球

nevaGiva TRiADは、高級木工品のようなラケット 【卓球用具レビュー】

nevaGivaと岡本家具、そしてワールドラバーマーケットのチャパリータさんが開発・製作・製造を行ったニューラケットTRiAD(トライアド)が発売されました。チャパリータさんがOSPラケットにも負けない、品質、完成度を誇り、性能にも自信を伺...
卓球

アタック8の魅力を改めて考える。バック粒とバック変化表の違いとは?【卓球用具レビュー】

膝を故障し、裏ソフトでのバックドライブができなくなった筆者。使用用具を大幅にチェンジし、シェークバック粒へ変わろうとしていたのですが。シェークバック粒、難しいです。 何が難しいって、バックハンドを振ってしまう。それも裏ソフトのミートの感覚...
卓球

究極のマニュアルラバー ヤサカ「ファントム0011∞」 【卓球ラバーレビュー】

シェークバック粒にスタイル変更し、最初に考えたのがバック面のラバー何にしょうかという点です。粒高ラバーは過去にOXを中心にして使ったことはありましたが、これと言って印象が。。。WRMさんからもいろいろな粒高があるものの、何が良いのかわからな...
卓球

BOAシステム搭載で着脱が楽 ウエーブメダルBOAは正しく立てるシューズなのか 【卓球用具レビュー】

伊藤美誠選手が履いていることでも話題の、ミズノウエーブメダルSP3、BOAシステム(ダイヤル式のパフォーマンスフィットシステム)を装着したシューズとしても話題になりましたが、その後継として登場したのが、ウエーブメダルBOAです。今回は、ミズ...
卓球

AXFが伸びてきた 元に戻す方法はあるのか検証 【卓球用具コラム】

体のバランスを整えるAXFは、様々なスポーツのトッププロにも愛用されており、話題のスポーツアクセサリーです。私も使い続けて1年以上が経過しています。その効果は実感しており、入浴中以外は常に装着している状態です。長く使っていると気になるのが、...
卓球

VICTAS試打祭 vol.4 ここぞというときの特殊素材 QUARTET AFC 

今回も、卓球ラウンジNOAにて行った、VICTASラケットの試打の模様をお送りします。試打ラケットはVICTASのカルテットAFCです。先に試打したVFCと、どう違うのか、比較しながらレビューしていきます。 過去のVICTAS試打祭り...
卓球

表ソフト専用? DARKER AQUABLADE(アクアブレード)試打 【卓球ラケットレビュー】

今回は、ダーカーの合板ラケット、「アクアブレード」シリーズを試打していきます。表ソフトのために作られたと言われるこのラケットは、一体どんなものなのか、20年間表ソフトを使い続けた筆者も、非常に楽しみな一本です。 ダーカーを知っていますか?...
卓球

VICTAS試打祭り vol.3 KOJI MATSUSHITA OFFENSIVE

卓球ラウンジNOAでのVICTAS試打も今回で3回目です。今回は、カットマンのために製造開発されている、「KOJI MATSUSHITA OFFENSIVE」を試打していきます。便宜上以下では松下浩二オフェンシブと表記します。 VIC...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました