卓球用品レビュー

ラケット

名作ラケットの予感 TIBHAR ハイブリッドACインサイド 【卓球ラケットレビュー】

今春にエボリューションMX-Dを発表して、神ラバーとSNS上でも話題になるTIBHAR。日本市場での広がりが拡大している、今注目のメーカーです。 ティバーが、先日、日本で発売したのがハイブリッドACインサイド、インナーに柔軟なハイブリ...
ラケット

変化系表ソフトが使いやすく、効果が出やすいラケットを探せ!(Instagram連動企画)

卓球を始めて、長い間、フォア表ソフト・バック裏ソフトの異質ラケットを使ってきた私。 社会人になってからは、フォアに変化系表ソフト(変化表)を長く貼っていました。普通の表(回転系やスピード系)とも違う、粒高ラバーとも違う変化表のフィーリ...
ラバー

シェークフォア表が選ぶ、スマッシュが打ちやすい裏ソフト

ドライブ=裏ソフト、スマッシュ=表ソフトというイメージありませんか? 表ソフトはスマッシュが打ちやすい、弾く技術がやりやすいという風に考える方もいると思いますが、表ソフトだからスマッシュが打ちやすいとは限りません。 今回は、シェークフォア...
ラバー

神ラバーと言われるエボリューションMX-D 一か月使ってみた結果【卓球ラバーレビュー】

販売開始から一か月が経過したTIBHAR(ティバー)の最新ラバー、エボリューションMX-D。各所で話題になっており、神ラバーと称える声も多数聞こえてきます。 筆者もいち早くMX-Dを使い始め、その性能の高さに満足している一人です。 ...
卓球

AXFどこにつけるといい?長く使うためにはどうする?

久々にAXFの話を。 現在、AXFのカラーバンドを4本、シリコンバンドを1本、入浴中以外は常に装着しているわけですが、つけている場所によって、AXFの劣化の仕方や効果のほどが少しずつ変わることが分かりました。 このあたりの違いについ...
ラバー

スポンジ硬度は気にしない!エボリューションMX-Dは硬さが武器になるラバー【卓球ラバーレビュー】

TIBHARのフラッグシップラバーであるエボリューションシリーズに、新しいラバーが加わりました。サムソノフなどが使用するMX-P、回転量の多いMX-Sに加えて、今回登場したのがMX-Dです。MX-Pの使いやすさをそのままに、MX-Sのような...
2021.04.08
ラケット

これが廃盤!?ウルティメイトカーボンと表ソフトは超気持ちいい組み合わせ【卓球ラケット】

2021年3月、ラケットを変える決断をしました。浮気はするものの、一本のラケットを長く使う私、20年以上の卓球人生で、愛したラケットは2本だけです。一本はヤサカバッチのクリッパーウッドWRB、もう一つはOSPラケットのタイニーダンサー01を...
2021.03.25
ラバー

月面は重力6分の1で飛びやすい! 新作粘着ラバー「月ブルー」をレビュー【卓球ラバー】

WRMさんから、新しいラバーが続々と出ていますね。国内メーカーも、春の新製品がどんどんとラインナップされていますが、WRMさんも負けていません。 今回は、現在、YouTubeメンバーシップ限定で販売されている、新作の粘着ラバー、「月ブ...
ラバー

チャイラバなのに粘着じゃない?中国製テンションラバー 三維 GEAR HYPER

中国のラバーメーカー三維(SANWAY)が新しいテンションラバーを作りました。その名も「GEAR HYPER」 中国製なのに粘着ラバーではないそうです。テンション裏ソフトとして開発されたGEAR HYPER、一体どんなラバーなのでしょ...
ラバー

縦目横目どっちもOK 自在に使えるヘキサーピップスフォース【卓球ラバーレビュー】

表ソフトの縦目と横目、表ソフトユーザーだと結構気になるところですよね。このラバーの打感は好きなんだけど、縦目だから使いにくいとか、横目の表ソフトラバーが多い中で、縦目好きが用具の選択肢を狭められるなんてこともあります。そんな縦横関係が難しい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました