卓球

卓球

正しく立っていると、シューズはどうやって減ってくるのか?シューズを新品に交換【卓球用具コラム】

正しく立てるシューズとして大人気の「クロスステップ」は卓球王国ランキングでシューズ部門2位に輝く、話題のシューズです。ワールドラバーマーケットさんでの、様々な実験や検証の結果、正しく立つとはどういうことなのかがだんだんと判明してきました。 ...
卓球

アンチラバーはナゼ増えない? 増えないからこそ勝ちやすくなる、アンチラバーのメリットとは

先日、ワールドラバーマーケット本社にお邪魔させていただき、様々なコラボをさせていただきました。今後、世の中に発信されていくかと思いますので、楽しみにしていてください。 今回は、WRM本社で、私も久々に触った「アンチラバー」について考えてい...
卓球

チャック時代の表ソフトユーザー必見 銀河・天王星レビュー【卓球用具レビュー】

ワールドラバーマーケットさんの新製品、銀河唯一の回転系表ソフトの天王星(Uranus)が発売されました。銀河の中では表ソフトは天王星と冥王星がラインナップされていますが、正統派攻撃に使える表ソフトは、天王星が唯一の存在となります。今回は、こ...
卓球

卓球用具の合う、合わないを考える 実際のラバーやラケットの組み合わせ例【卓球用具】

前回は、卓球プレーヤーの「用具が合う、合わない」問題について、考えてきました。 前回記事はこちら→ラバーやラケットは、価格でも、性能でもなく、自分との相性で選ばなければダメ。【卓球用具の選び方】 実際には用具の相性というよりも、自分の卓球と...
卓球

ラバーやラケットは、価格でも、性能でもなく、自分との相性で選ばなければダメ。【卓球用具の選び方】

世の中にある多くのスポーツで、「上手い人」が使っている用具は高価なもの、性能の高いものが多く上手くなってくると「あの選手の使っている用具を使おう」と思いますね。野球、テニス、ゴルフなど用具を使って行うスポーツでは高価なものを使う=上手くなっ...
卓球

縦目の粒高? バーティカル20レビュー【卓球ラバーレビュー】

粒高ラバーといえば横目で目の詰まったものが大多数でしたが、スティガが発売したバーティカル20は、縦目の粒高ラバーということで注目を集めています。今回は、スーパーキムに変えてシェークのフォア面でバーティカル20を使用した使用感をご紹介していき...
卓球

粒高ラバーにスポンジは必要か OXとソフトラバーでここまで変わる?粒高の変化と、特色のある粒高ラバーの紹介

裏ソフトラバー、表ソフトラバーにある「ソフト」とは、スポンジの事を指します。では、粒高ラバーとは言いますが、粒高ソフトラバーという表記はありませんね。販売されている粒高ラバーの多くは、OX(一枚)と薄めのスポンジの付いたものがあります。前者...
最近の話題

監督・コーチと選手の関係 織田信成さんの提訴から考える

織田信成さんが、自身へのパワーハラスメントを理由に提訴をしました。関西大学とコーチとして一緒に活動していた浜田コーチからのパワーハラスメントについて、かなり大きな悩みがあったようですね。日本のスポーツの中で、まだまだ蔓延るコーチの地位の問題...
卓球

スーパーKIMは時間の魔術師 自分の時間を作り、相手の時間を奪う 【スーパーKIM】

カテゴリー上は粒高ラバーとして販売されているスーパーキムは、粒高、表ソフト、裏ソフトの様ないろいろなボールを繰り出せるラバーとして注目されています。今回は、前陣速攻型の筆者が、スーパーキムをフォア面に貼って感じた「時間」についての特徴をレビ...
卓球

自分の得意をやり続ける 吉村真晴がボルから金星を奪った理由【卓球ワールドカップ団体戦】

ドイツのオーダーは盤石、それでも日本が勝った訳は白熱の試合が繰り広げられている、卓球ワールドカップ団体戦、日本男子のメダルが決まりました。メダル決定戦の相手はドイツ、大きな戦力差はありませんが、簡単に勝てる相手でもありません。そんな中で、3...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました