卓球

卓球

スーパーKIMは時間の魔術師 自分の時間を作り、相手の時間を奪う 【スーパーKIM】

カテゴリー上は粒高ラバーとして販売されているスーパーキムは、粒高、表ソフト、裏ソフトの様ないろいろなボールを繰り出せるラバーとして注目されています。今回は、前陣速攻型の筆者が、スーパーキムをフォア面に貼って感じた「時間」についての特徴をレビ...
卓球

自分の得意をやり続ける 吉村真晴がボルから金星を奪った理由【卓球ワールドカップ団体戦】

ドイツのオーダーは盤石、それでも日本が勝った訳は白熱の試合が繰り広げられている、卓球ワールドカップ団体戦、日本男子のメダルが決まりました。メダル決定戦の相手はドイツ、大きな戦力差はありませんが、簡単に勝てる相手でもありません。そんな中で、3...
卓球

スーパーKIMを表ソフトの代わりに使ってみた(フォアハンド編)

粒高ラバーですが、裏ソフトのようにも表ソフトのようにも使える「スーパーキム」を、シェークフォア表ソフト、バック裏ソフトの私が、フォア面に使ってみたらどうなるのか、張り替えてみました。 若干の打ちにくさはあるものの、違和感は少ない ...
卓球

NexxusEL Pro50レビュー

ナイジェリアのアルナ選手と契約を結んだ、ドイツメーカーGEWOのNexxusEL Pro50を使用しましたのでレビューしていきます。WRM新製品としても話題になっていますね。 ドイツ系テンションの中でも異端なラバーまずはパッケージとラバー本...
卓球

ミズノ ブースターEV レビュー

久々に正統派表ソフトを使用しましたので、レビューします。変化系表から変えると、強打がしやすく、感動します。 スピード系表ソフトの大本命表ソフト使いとなると、シェークバック表が全盛で、フォアハンドに表ソフトを使う、シェークフォア表やペンパチが...
卓球

もしかして、テナジー25とパラディン ブルーは似てる?

最近使い始めたテナジー25は、特に引っ掛かりの強いラバーではありませんが、ボールがしっかり上がってくれる、しかもオートで上がるスーパーラバーです。上向きに振るとオーバーですが、前向きに振っていくと、とんでもないボールが打てます。ブロックも楽...
卓球

テナジー25を使ってみたら超気持ちいい

テナジーシリーズでは、ちょっと落ちこぼれ感の否めないテナジー25。人気ないですしね。05.80.64はトップ選手の使用がされているのに、バタフライ 公式サイトには25の使用選手がいない。そんな超メジャーなテナジーのマイナーな秘蔵っ子、テナジ...
卓球

プラボール対応じゃないラバーは?スペクトルで久々に打ってみた

プラスチックボールに変わってから、ラバーに記載されるようになった「プラボール対応」の文字。昔からあるレジェンド的ラバーには、この「対応」の文字はありません。これらのラバーはプラスチックボールでは使用しにくいのか、10年ぶりにスペクトルスピー...
卓球

卓球の知的財産、まだ運動神経で卓球してるの?

スポーツ専門の書籍、とりわけ卓球に多いのが「回転の掛け方」「ドライブの打ち方」フットワークのやり方」などの技術本です。形態模写ができる人はいいですが本に出てくる人にはいい打ち方が、自分にとってはいいものとは言えないと言うことが多いです。なぜ...
卓球

裏ソフトラバーでナックルボール

ナックルの出るラバーといえば、表ソフト系統のラバーを思い浮かべると思います。実際に、ラバー の表面に粒のある表ソフトや粒高ラバーはナックルの出やすいラバーですが、裏ソフトの中にもナックルの出やすいラバーがあります。今回は、裏ソフトラバーと回...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました