卓球

表ソフト専用? DARKER AQUABLADE(アクアブレード)試打 【卓球ラケットレビュー】

今回は、ダーカーの合板ラケット、「アクアブレード」シリーズを試打していきます。表ソフトのために作られたと言われるこのラケットは、一体どんなものなのか、20年間表ソフトを使い続けた筆者も、非常に楽しみな一本です。 ダーカーを知っていますか?...
卓球

VICTAS試打祭り vol.3 KOJI MATSUSHITA OFFENSIVE

卓球ラウンジNOAでのVICTAS試打も今回で3回目です。今回は、カットマンのために製造開発されている、「KOJI MATSUSHITA OFFENSIVE」を試打していきます。便宜上以下では松下浩二オフェンシブと表記します。 VIC...
卓球

VICTAS試打祭 vol.2 ZX GEAR IN、ZX GEAR OUTを比較してみました

今回も卓球ラウンジNOAにて、VICTASラケットの試打をした第二弾です。今回のギアは、VICTASラケットでも新感覚ギアと言われているZX GEARシリーズのINとOUTを比較してみました。インナーカーボンとアウターカーボンの比較で、どこ...
卓球

VICTAS試打祭 vol.1 木材感がしっかり残る特殊素材ラケット QUARTET VFC 

宮城県仙台市にある卓球ラウンジNOAにて、VICTASラケット&ラバーの試打をたくさん行うことができました。新型コロナウイルスの影響で、学校が休校となり、この6月から段々と学校生活もできるようになってきて、学生たちの部活動も開始されてきまし...
卓球

進化ここに極まる andro RASANTER R48 至高のテンション裏ソフト【卓球用具レビュー】

卓球業界の新製品ラッシュとなる4月5月、裏ソフトラバーでは、各社が粘着テンションに力を入れている中、アンドロが発表したのは粘着ではないテンション裏ソフトのRASANTER R48です。今回は話題のラザンターR48を早速入手して使用してみたの...
卓球

V11 Extraの出現で、V15 Stiffは必要か? 両者を比較してみた 【卓球用具レビュー】

今年4月の新製品として、VICTASが送り出してきたV11エキストラ、柔らかい打球感と、軽さが特徴のラバーです。V15エキストラの性能を残しつつ軽量化したということで、人気になってきていますが、これまでV15エキストラの性能をそのままに「打...
卓球

コロナから新しい生活様式へ 卓球を再開する準備はできていますか? 【卓球コラム】

緊急事態宣言も広い地域で解除され、外出自粛要請や休業要請も少なくなっている中で、新しい生活様式を厚生労働省が提唱し、コロナと付き合いながらの生活の再開が見えてきました。卓球場や地域の公民館や体育館などの利用も始まってきている地域もあるでしょ...
教えたい赤井福

コロナ対策をして、卓球をプレーできるようになってから、気を付けるべきこと 【卓球コロナ対策】

緊急事態宣言が39県で解除され、コロナ対策をしながら、日常生活を取り戻す動きも、少しずつ出てきています。赤井福のいる宮城県も、緊急事態宣言が解除され、県からの休業要請も解除された状態になり、卓球場や地方公共団体が運営する体育館や運動場も少し...
卓球

V>11 Extra 使用から約1ヶ月でどう変わったか。 【卓球用具レビュー】

VICTASから発売された、新製品「V11エキストラ」を使用してから約1ヶ月が経過しました。途中、新型コロナウイルスに関する休業等もありましたが、大体1ヶ月使い続けてみた結果、V11エキストラはどう変わってきたのか、レビューしていきます。 ...
卓球

オールドラケットの良さとラケットの寿命 【卓球コラム】

卓球のラケットの寿命って、すごく難しい概念です。ラバーであれば、引っ掛かりが無くなってきたり、粒が切れてしまったりと寿命はわかりやすいですが、ラケットは、いつ、どこで交換時期が来るのでしょうか。我が家のオールドラケットたちを紹介しながら、卓...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました